皿洗いバイトの手荒れ予防と対策は?私が実際にやっていたケアの方法

訪問ありがとうございます。

アルバイトのお仕事は色々ありますが今回は皿洗いの

バイトについて取り上げたいと思います。

皿洗いのバイトを始めて、気になるのが手荒れです。

 

ホテルや厨房の洗い場では業務用洗剤などの刺激の強いものを使う事が多いです。

その為、今まであまり手荒れをしなかった人も日々使う事で荒れるようになったり、

元々肌が敏感な方はひどく荒れてる方もいたり、悩まれてる方も多いと思います。

 

私がいた職場ではアトピーの様になってる方もいて元々の体質もあるかもしれないけど

直りきらないまま、仕事をされていて気の毒になる人もいました。

手は人の目にも触れやすくやはり綺麗な手を保ちたいものです。

そこで今回はホテルや厨房での洗い場の経験から、手荒れ予防と対策などをお伝えしていきます。

皿洗いバイトの手荒れ予防と対策は?

私がバイトしていた時期はコロナ前で、作業の時にゴム手袋をしている人はいなかったんです。

洗浄乾燥された食器を所定の場所になおす作業や、一部ふいたりする食器や小物類もあるので、

つけたりはずしたりといちいちするのが面倒で、まどろっこしいと感じる方が多く

ほとんどの方は手袋を使っていませんでした。

ゴミなどの処理の時に使う方がたまにいたくらいでした。

 

これは勤務するホテルやお店によって違うと思います。

その為、強い洗剤の時もあまり気にせず、皆さん素手で作業をしていたので

肌の弱い方はやはり荒れていましたね。

 

仕事先の食器洗剤は家庭用洗剤と違って手に優しい洗剤を使いたいと

思っても勝手に変える事ができないのが辛い所です。

 

素手で食器などを洗ったあとはとにかくキレイな水で手を洗い流すようにしました。

可能であれば結構、頻繁に手についた洗剤を落とします。

食器洗剤が残らないようしっかり洗って、清潔な手持ちのミニタオルやハンカチでふきます。

 

共有のタオルではなく、手持ちのふくものをエプロンのポケットや作業ズボンなどにいれておきます。

結構びしょびしょになるので複数枚用意しておいて、休憩時に新しいものと交換するといいですね。

濡れたままにしておかず手に水気を残しておかない事も気をつけておく事のひとつです。

 

私が実際にやっていたケアの方法

私の場合は、カサカサになったりはありましたが、手荒れはそこまでひどくなかったので

より悪くならないようにこまめにハンドクリームをぬり、保湿を心がけました。

ハンドクリームは手に特化した保湿クリームです。

手にうるおいを与え乾燥から守ってくれる作用があります。

 

バイトが終わったあとやお風呂あがり、寝る前など塗れる時に塗っておきます。

一年を通してやはり冬場が冷えにより、ひびわれ・あかぎれ・ささくれなどが

ひどくなりやすいので寒い時期は特に入念なケアが必要でしたね。

 

ハンドクリームを塗る時の注意

  • 手を洗って清潔にします
  • 手を拭く時も優しくふき取ります
  • ハンドクリームを手の甲から指先へとなじませます
  • 指先から指の間に伸ばしていきます
  • 強くせず優しくすりこんでいきま

ハンドクリームを塗る時は、一番乾燥しやすい指先まですりこむように

塗っていましたよ。

爪は水分が少ないと欠けたりすることもあるので

爪にもしっかり塗っていました。

 

ハンドクリームは種類もたくさんあります。

手の皮膚をすこやかに保つ為にセラミドやコラーゲン、ヒアルロン酸の成分が

配合された保湿効果が優れているものやビタミン配合のもの、

癒し効果がある香りがいいものなど豊富にあります。

価格も幅広く、使いごこちなどもお品によって違いがあるので

自分にあったハンドクリームを見つけて選ぶことも大事ですね。

 

私は肌に合うお気に入りの香りのハンドクリームを1日の終わりに塗る事で

リラクゼーション効果もあり、癒されていましたよ。

 

手荒れが悪化したり、深刻な場合、そのままにせず皮膚科を受診しましょう。

忙しいので、悪くなっているのに放置して仕事をしている人がいましたが、

治るものも治らずますます悪くなると完治にも時間がかかってしまうので

手に負えないなあと思ったら躊躇せずに病院に行った方がいいですね。

 

まとめ

今回は皿洗いのアルバイトの手荒れについてお届けしました。

仕事先ではできる事は限られてくるかもしれませんが

終わったあとは清潔を心がけるようにしていました。

 

これから寒くなって秋、冬と寒さが一段と厳しくなると

より悪くなりやすいので早めにケアするようにしましょう。

手荒れがひどくなる前に早め早めの対処は必要ですね。

忙しさにかまけて放置が一番よくないです。

手荒れが軽いうちは、清潔を心掛け、ハンドクリームを上手く活用する事でおさまってきます。

重症化して悪化している場合は、何よりもからだが基本なのでためらわず、皮膚科で見てもらいましょう。

 

手荒れひとつでなんだか気分もどんよりしてストレスにもなってしまいます。

忙しい日々の方が多いと思いますがいつも酷使している

からだの大切な部分、いたわってあげましょうね。

皿洗いバイトきついのを乗り切る方法、腰痛や腕が痛い時に対策していたこと

皿洗いバイトにコミュ力って必要?会話なしでも仕事出来るかリアルな体験からお教えます

皿洗いバイトのコツは?洗い物を早くする方法とポイントを体験談から伝授

皿洗いのバイトで痩せるって本当?ダイエットになるか実体験からお伝えします